INFORMATION
新着情報

2018.3.27プレスリリース

⼈⼿不⾜が続く医療・介護業界に特化した求⼈サイト『コメディカルドットコム』利用法⼈数が6,000 件を突破
初期費用無料、採⽤費⽤の圧倒的コストダウンを実現


セカンドラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:巻幡 和徳)が運営する、医療・介護業界に特化した求人サイト『コメディカルドットコム』 の、利用法人数が6,000件を突破いたしました。
『コメディカルドットコム』は2014年のサービス本格開始以来 、求人掲載費無料、採用成功報酬平均93,000円と“低予算で採用できる”サービスを提供してまいりました。

医療・介護業界の2017年12月の有効求人倍率は、看護師・助産師等で2.69倍、社会福祉の専門職で3.33倍と人手不足が続いています。(※1)このような環境下で一般病院の41.2%が赤字経営(※2)、また医療機関、介護施設などの運営財源のほとんどが公的資金であることなど、採用費に大きなコストをかけられないのが実情です。2025年問題を控え、さらなる労働者不足が予想される医療・介護業界では、低コストで効率よく採用を進めることが不可欠といえます。

業界にフィットした採用ツールであることから、医療機関、介護施設から好評いただき、2018年3月には利用法人数が6,000件、求人掲載は25,000件超、全国で病院の30%、特養・老健の15%の法人で導入いただけるサービスに成長しています。

セカンドラボでは、医療・介護業界の人材不足、採用費高騰の解消の一助となるべく、今期利用法人数10,000件を目指しさらに事業を推進していきます。

※1 厚生労働省調べ
※2 独立行政法人福祉医療機構調べ

【2025年問題とは】
日本が超高齢化社会を向かえ、介護・医療費などの社会保障費の急増が懸念される問題。厚生労働省によると、2025年には75歳以上の後期高齢者の全人口に対する割合が18パーセントを超え、65歳以上の前期高齢者を含めた高齢者の割合は30パーセントを超える。さらに2040年代には高齢化社会がピークに至り、人口の39パーセント以上が65歳以上の高齢者になると予測されている。超高齢化に伴い、医療費が増加するだけでなく、介護医療従事者の人手不足なども社会問題となることが指摘されている。

<会社概要>
会社名:セカンドラボ株式会社 2ndLabo, Inc.
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル7F
設 立:2014年1月6日
代表取締役:巻幡 和徳
http://www.2ndlabo.co.jp

本件に関するお問い合せはこちら