鈴木 拓見
鈴木 拓見

INTERVIEW
インタビュー

自分の発想・意見を
ダイレクトに活かせる
職場です!

Takumi Suzuki

鈴木 拓見 2015年新卒入社

01

入社のきっかけは?

自分の意見を仕事に取り入れることのできる環境で仕事がしたいと思っていたことがきっかけです。セカンドラボは大きな会社ではありませんが、その分、社員同士の距離・仕事の中心部への距離が近く、仕事をしながら感じた意見、仕事への改善案を積極的に発信することができます。仕事に携わりながら、その仕事をより良いものにしていくことができる。しっかりとした枠組みの中でクリエイティヴな発想を柔軟に受け入れてくれる。まさに自分が望んでいた環境だと思っています。

02

仕事で大変だった
ことは?

私は入社してすぐ新規事業の担当者として配属されました。右も左も分からない新人が自分の思い通りにいくことの方が少なく、当初は心が折れそうになることも幾度とありました。しかし、諦めずに無我夢中で3年間走り続けた結果、事業は業界最大規模にまで成長することができました。

03

求職者に向けて一言

セカンドラボは、入社時期や年齢、性別、学歴に関係なく皆に平等にチャンスは与えられ、個々のカラーを出しながら活躍できる、自分の発想・意見をダイレクトに活かせる職場だと思います。自分を少しでも成長させたい人、自分の可能性に挑戦したい人、まずは一歩踏み込んでみてください。

MORE INTERVIEWS