小野寺 仁
小野寺 仁

INTERVIEW
インタビュー

自分を成長させて
くれる社風です!

Jin Onodera

小野寺 仁 2017年新卒入社

01

入社のきっかけは?

営業から管理、システム関係や企画立案まで全てに関与できるところに魅力を感じました。文系出身なので、システム関係への知識不足など不安はありました。しかし面接時に社内の雰囲気を見させていただいて社員同士の距離の近さとその場ですぐ感じることができ、この雰囲気の中でなら分からないことが多くても頑張れると感じたことがきっかけです。

02

入社前と
入社後のギャップ

入社前は仕事内容の幅が広いことに関して、1日の中でどのような動き方をしているのかという疑問のイメージを持っていました。実際に入職し、先輩方の動きを生で見て最初に痛感したことは「時間の使い方の大事さ」です。個人単位で仕事の枠も確立されているので工夫次第でどんどん効率化が可能なのですが、空いた時間にプラスアルファ新たな仕事を枠に加えて絶えず考えることが求められます。幅広く担当するからこそ時間の使い方が大事になりますが、その分仕事に対してのモチベーションを高く保てるのだと思います。

03

求職者に向けて一言

セカンドラボの一番の魅力は 先輩方の人柄の良さです!どんな人でも受け入れてくれる雰囲気があります。入社後しばらくはしっかりサポートしてもらえますし、分からないことがあっても質問しやすい雰囲気なので、落ち着いて仕事を覚えることができますよ!仕事を通じて自分を成長させたい方、やりがいを感じたい方そんな人にオススメな会社だと思います。

MORE INTERVIEWS