NEWS

「コメディカルドットコム」にて就業応援金の支給を開始

プレスリリース2020.6.2

当社が運営する医療・介護業界に特化した求人サイト「コメディカルドットコム」(https://www.co-medical.com)で 6月1日(月)より、サイトを利用し就職、転職する医療・介護従事者に「就業応援金」の支給を開始いたしました。

 

医療・介護業界を支援する「就業応援金」について

 新型コロナウイルス感染症の影響が人々の生活や経済活動全般に広がり、依然予断を許さない状況が続いております。今回、コロナ禍の中、現場の最前線で尽力する医療・介護従事者の支援と業界の復興を目的に「コメディカルドットコム」で転職された方を対象に就業応援金を支給することになりました。

 

【概要】
対象:コメディカルドットコムから応募して採用になった方
金額:職種・雇用形態に応じて最大5万円
開始日:6月1日(月)
その他詳細につきましては下記URLより案内ページをご参照ください。

https://www.co-medical.com/campaign_info/

 

業界を取り巻く環境と問題

 医療・介護業界では依然として人手不足と財源不足が大きな問題として存在しています。それに加えて今般の新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、多くの医療機関・福祉施設は感染症対策費用の増加に加え、患者数・利用者が減少したことで深刻な経営状況の悪化に見舞われております。最前線で働く看護師、介護職をはじめ職員の賞与の削減など待遇面の悪化も予想されています。

 当社では現場の方々を支える施策の実施が急務であると考えており、収益の一部をサイトの利用者に還元することで、微力ながらも医療・介護従事者を応援していきたいという思いから今回の取り組みを実施します。

 

「コメディカルドットコム」の社会的意義

 「コメディカルドットコム」は医療・介護業界における採用費の高騰問題をテクノロジーにより解決し、採用市場で価格破壊を起こすことを理念に運営している求人サービスです。導入法人数は10,000社以上、掲載求人数は54,000件以上(2020年5月末時点)で、全国の医療機関や介護施設を中心にご利用いただいております(民間病院の50%以上が利用中)。 サービスの特徴は、採用業務の効率化と低価格な料金設定です。当社では引き続き医療・介護業界の採用市場にてコスト・リーダーシップ戦略を推進することで、公的保険を原資とする医療機関や福祉施設の財源が従事者、患者のために適正に活用されることをサポートしていきます。

CONTACT広報・サービスのお問い合わせはこちらから